Adobe Reader

Adobe公式のPDFリーダー セキュリティ/パスワード保護ファイルも閲覧・印刷できる

Adobe Reader(アドビ リーダー)は、iPhone端末上でPDFを快適に閲覧できるAdobe社公式の無料PDFビューワーアプリです。電子メールやインターネットブラウザー、各種連携アプリなどで入手したPDFファイルを、見やすく表示して印刷できます。余計な機能やわかりにくい表示に迷うことなくすぐにPDFを見たい人に向いています。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Adobe公式のPDFリーダーですばやくPDFファイルを閲覧できる
  • セキュリティ/パスワード保護されたファイルも開ける
  • PDFをAirPrint経由で印刷できる

反対票

  • 現時点では機能が限定されている
  • PDFファイルの編集やランドスケープ表示には対応していない

6

Adobe Reader(アドビ リーダー)は、iPhone端末上でPDFを快適に閲覧できるAdobe社公式の無料PDFビューワーアプリです。電子メールやインターネットブラウザー、各種連携アプリなどで入手したPDFファイルを、見やすく表示して印刷できます。余計な機能やわかりにくい表示に迷うことなくすぐにPDFを見たい人に向いています。

Adobe ReaderでPDFを閲覧するには、PDFファイルを指定して「次の方法で開く」ボタンでAdobe Readerを選びます。パスワード保護されたファイルやAdobeのセキュリティ保護(Adobe LiveCycle Rights Management)済みのファイルも開けます。また、開いたファイルはAirPrint経由で印刷指示したり、電子メールに添付できます。

Adobe Readerでは、PDF本体の他にテキスト注釈や描画マークアップも表示され、ページの表示方法も連続(縦スクロールで前ページ表示)か単一ページごとか選べます。ファイル内のキーワード検索も可能で、いずれの操作も軽快でほとんどもたつきません。

Adobe Readerは現時点では機能が限定された閲覧専用アプリで、編集やファイル形式変換などはできません。PDFファイルを簡単操作で編集したい人にはneu.Annotate PDFが便利です。ただしいずれのアプリでもPDFファイルをランドスケープ表示(iPhoneを横向きにした横長表示)にすることはできません。今後のアップデートに期待です。

Adobe ReaderはAdobe社公式の無料PDFリーダーです。機能は少ないながらも安定しているので、どのPDFリーダーをダウンロードするか迷ったらこれを入れておけば間違いはないでしょう。

— ユーティリティーとツール —

Adobe Reader

ダウンロード

Adobe Reader 11.6.4